大阪サプライズプロポーズ・プロポーズ

プロポーズをしようと思ったきっかけ

元々、韓国と日本で遠距離恋愛だったのですが会うたびに不安そうにする彼女の姿を見てそろそろしっかりとプロポーズして安心させたいなと思ったので。

ちょうど私自身、日本の方にある会社に転勤することになったのでそれを伝えるタイミングで一緒に伝えようかなとサプライズでプロポーズすることに決めました。

たまたま、出張中にお店を見つけて入ったのがgardenさんでとても親切にしてくださったのでここで決めたいと思い即決でその日のうちにダイヤモンドを決めました。

どんなプロポーズをしましたか?

彼女がロマンチックだけど恥ずかしがり屋だったので、人前ではなく部屋でのサプライズにしようというのは前々から決めていました。
一人暮らしだったので自由に部屋をセッティングできたのでその点はよかったです。
料理は彼女の好きなものを用意して部屋をバラとキャンドルで飾りつけしました。

キャンドルで道を作ってその先に赤と緋色を合わせた108本のバラの花束と「Will you marry me?」というメッセージボードを置きました。
メッセージを見て驚いている間に後ろに跪いて婚約指輪を見せてもう一度「結婚してください。」と伝えました。

落ち着いたころを見計らって、転勤で日本に移ることも伝えました。

 

男性様の感想


最初から最後まで緊張ばかりでした。
バラの花束はその日に受け取りに行ったんですがその時が一番緊張しました。
でも彼女がプロポーズも転勤の件も泣いて喜んでくれて本当に彼女と出会えてよかったなと思います。

 

女性様の感想

 

普段からサプライズをして喜ばせてくれる彼でしたが、このプロポーズは今までで一番幸せなサプライズでした。
結婚出来たら幸せだろうなとは思っていましたが、そうなるとどちらかが自分の育ったところを離れないといけなくなるわけでずっと悩んでいました。
でもかれがこうしてプロポーズしてくれただけでもうれしかったのにまさか、転勤で日本に来てくれることになったなんてさらに幸せです。

神戸三ノ宮のオススメのプロポーズスポット

神戸のおすすめプロポーズスポット


 

gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る