神戸の結婚指輪・婚約指輪garden神戸三ノ宮 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

皆さん、結婚指輪探しは順調ですか?結婚指輪は何十年も、毎日身に着けていくものです。デザインはもちろん耐久性に優れたものが良いですよね。
指輪の作り方には2種類あります。

まずは、鋳造製法といい、溶かした金属を型に流し固めて造る製法です。型を用意して作るので、ウェーブなどの繊細なカタチのリングもつくることができます。ですが、金属を流し込んでそのまま固めているために、柔らかく、気泡が発生したり素材にムラがでてしまうことがあり、キズが入りやすかったり、変形の恐れもあります。

もう一つは鍛造製法といい、名前の通り金属を鍛えてつくります。金属の塊をたたいたり、圧縮したりと何度も圧力をかけながら作るので金属を安定させることができます。鋳造の指輪との強度を比べると、2~4倍といわれています。ただ、職人の手でひとつひとつ作り上げていくため複雑なデザインを作るのは難しく、製作に時間がかかるのも事実です。

ファッションリングと違い結婚指輪は毎日、何十年も身に着ける事から耐久性を取り鍛造製法のもが選ばれるのです!!

神戸三ノ宮鍛造製法の結婚指輪

 鍛造製法の人気ブランド

garden神戸三ノ宮フェスタ画像1 2022/1/29.30
ご来店予約

おすすめ関連記事

プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る