フィッシャー | FISCHERの指輪へのこだわりと製造過程をご紹介

~「宝飾品の町、黄金の町」フォルツハイムで100年に亘って熟練のマイスターたちが伝統の技法と最先端の技術を融合させて作り上げてきた妥協を許さないリングへのこだわりと製造工程をご紹介 ~

「FISCHER」5つのこだわり

①地金へのこだわり

「地金への強いこだわりと豊富な種類」

「FISCHER TRAURING」はリングの重要な土台となる地金にこだわっています。リングに使用される地金はプラチナ・ゴールドなど全てにおいてフィッシャー社で合金したオリジナルです。独自の調合と合金技術から生み出され極めて高い強度としなやかさを併せ持っています。より多くの方にお使いいただけるよう改良が重ねられ、金属アレルギー反応が極めて少ない合金を使用しています。

FISCHER 地金の種類 picture

②ダイヤモンドへのこだわり

「リングを際立たせる美しいダイヤモンド」

「FISCHER TRAURING」が美しく輝く理由は、ダイヤモンドの評価基準に基づき使用するものを厳選しているからです。カラーはヨーロッパ基準の「Top Wesselton」(米国のGIA基準F・Gに相当)を、透明度の基準であるクラリティは内包物が極めて少ない「IF・VVS・VS」クラスを、カットは理想のプロポーションに近い最良のものを使用しています。また、武器や戦争の財源のためでない「コンフリクトフリーダイヤモンド」を使用しています。

③着け心地へのこだわり

「長く愛し続けてもらうための理想の着け心地」

鍛造の過程で圧縮を何度も繰り返して生まれた高密度の地金はきめ細やかで肌に吸い付くようなフィット感を生み出します。さらに、熟練の腕を持つマイスターによってリングのデザインや幅、厚さなど最適な形状を計算し一つひとつ手作業で仕上げられます。リングを初めて指に通した時に感じるこれまでにない極上の滑らかさに感動を覚えることでしょう。

④表面仕上げへのこだわり

「マイスターの手によって表情豊かに仕上げます」

「FISCHER TRAURING」の表情を豊かに輝かせる表面仕上げはすべてマイスターの手によって行われます。マイスターはお二人が選ばれた表面仕上げをやすりや自ら考案した各種の道具を使い一つひとつ仕上げていきます。仕上げを終えた時そこには手づくりならではの美しさを持ったお二人だけのリングが誕生します。

表情豊かに個性を引き立てる表面仕上げの数々

FISCHER 9650234/9750234 picture
 
FISCHER 9650067/9750276 picture
 
FISCHER 9650300/9750300 picture
 
FISCHER 9650349/9750349 picture

⑤デザインへのこだわり

「最新技術と伝統の技から生み出される「永遠の愛」の象徴」
 
FISCHER TRAURINGは、安易に流行を追い求めないシンプルなデザインが特徴です。リングを彩る美しい表面加工は一つひとつ丁寧に手作業で行われます。また、表面のデザインは熟練のマイスターが最新の技術を使い、計算をしつくして刻むので男女のサイズの異なるリングでも歪みやずれが生じることはありません。美しい表面加工とデザインは、「永遠の愛」を誓うお二人の幸せの象徴ともいれるでしょう。
 

FISCHERの製造過程

「FISCHER TRAURING」は、高度な加工機械の技術と熟練のマイスターの手技の融合から作り出されます。手仕事の分野では高い技術とセンスを有するものだけに与えられる国家資格の「マイスター」の称号は、ドイツのモノづくりを語る上で欠かすことができません。さらに「FISCHER TRAURING」はマイスターの中でも20年以上ジュエリーの製作に携わった熟練者に与えられる「ゴールド・マイスター」がお二人のリングを仕上げるために関わっています。

①カルテ

 お客様から届いたオーダーを元に、お一人お一人の製作カルテを作るところから始まります。

②素材

フィッシャー社の地金は、すべて自社にて独自の調合と合金技術によって生み出されます。

③鍛造(1)

200t以上のプレス機にて地金を何度も圧縮し、極めて密度の高く、強度のある地金にしていきます。

④鍛造(2)

強度と密度の高い地金を60tの特別なプレス機でリング状に抜いていきます。

⑤リングの成形

熟練技術を持ったマイスターの手によってさらにリング状に成形されていきます。

⑥真空圧着加工

異なった素材の地金を真空状態の中で高圧力・高熱にて、圧着させ一体化させます。

⑦削り出し

成形されたリングをさらにマシーンで削り出し、お客様の希望の形状に整えます。

⑧ダイヤセッティング

マイスターが熟練の技法を用いて、ていねいにダイヤを埋め込んでいきます。

⑨レーザー刻印

フィッシャー社の信頼の証が刻印され、最新型のレーザー機でお二人の愛の証を刻みます。
gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る