神戸の結婚指輪・婚約指輪garden神戸三ノ宮 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

結婚指輪を探し始めた方。インターネットで写真だけ見ていても、イメージがわかないと思います。指輪も洋服と一緒で着けてみないと分かりません。その中でも、今回紹介する鍛造製法(たんぞう)は、着け心地も良いものになっています。

鍛造製法(たんぞう)とは…?
鍛造製法についてご説明する前に、指輪の作り方は二つあるんです。
1つ目は、鋳造製法(ちゅうぞう)です。これは、型に地金を流し込んで冷やし固める方法です。一般的な作り方で、型さえあればどんなデザインでも造ることができる一方で、地金を流し入れる際に気泡などが入ってしまうため、曲がりやすくキズもつきやすい指輪になってしまいます。
対して、今回ご紹介する鍛造製法(たんぞう)は、漢字の通り「鍛えて造る」製法です。まず地金をプレス機にかけ圧力で圧縮していきます。そうすることで、金属の密度を上げていきます。金属は密度が上がると固くなる性質がある為、頑丈で丈夫な指輪になるのです。また、密度が上がることで、指輪の内側もツルツルになり、着け心地もよくなります。しかし、この鍛造製法。どのブランドでも出来るわけではありません。非常に高度な技術なため、garden神戸三ノ宮の80ブランド以上の中でも、たった8ブランドのみです。今回はその中でも特におすすめのブランドをご紹介します。
鍛造製法|世界一のブランドFISCHER(フィッシャー)
フィッシャーの結婚指輪メイン画面
「FISCHER」(フィッシャー)というブランドは、gardenの中でも一番人気のブランドです。FISCHERは1919年から100年以上続くドイツの老舗ブランドです。FISCHERの一番の特徴は、世界一の強度と着け心地です。理由はFISCHERにしかできない鍛造製法にあります。FISCHERでは、圧力をかける時になんと200tの圧力をかけて圧縮していくのです。世界中どこを探しても、200tもの圧力をかけられるブランドは他にありません。そのため、1つの指輪に指輪4本分の地金を使っており、車で踏んでも曲がりません。また、着け心地も世界一です!一度FISCHERの着け心地にハマってしまった方はFISCHERじゃないと嫌だと言うくらいです。ぜひ店頭でお試しください!
また、FISCHERは映画『ロードオブザリング』でも起用されたブランドで、刻印の書体も10書体からお選びいただけます。そして、マット加工が得意なのも、FISCHERの特徴です。他にはないマット加工があります。マットな指輪をお探しの方、おすすめです!!
鍛造製法|日本一はPilotBridal(パイロットブライダル)
アレルギーフリーPt999結婚指輪神戸市三ノ宮1
「Pilot Bridal」(パイロットブライダル)は、日本のブランドです。パイロットというと聞き覚えがありませんか?ボールペンなど筆記用具で有名なブランドですよね。そのパイロット、ブライダルジュエリーも行っているんです。
パイロットの特徴は、鍛造製法で、FISCHERには劣るものの80tの圧力をかけて圧縮しているところです。これは、日本一です!そのため、パイロットも着け心地は最高です。また、パイロットの一番の特徴は、素材の純度が高いことです。パイロットの指輪は全てプラチナ99.9%!!純度が高いと、金属アレルギーや変色の恐れがなくなります。そのため、一生安心してお使いいただけます。また、FISCHERと比べて、パイロットは日本のブランドの為、納期が短いのも特徴です!
鍛造製法|鍛造製法で唯一の婚約指輪もあるIDEAL(アイデアル)
REVE IDEAL plus fort MR
お次にご紹介するのは「IDEAL」(アイデアル)というブランドです。
そもそも鍛造製法とは、硬い地金をドーナツのようにくり抜いて造る為ストレートと言われる、真っ直ぐな形が多いんです。そんな中、IDEALは唯一ウェーブやV字の指輪も造ることができるブランドです。
また、婚約指輪に関しては、ダイヤモンドを留める爪の部分まで鍛造製法で作られています。今までは、地金から削り出して作っていましたが、その地金の分価格が上がってしまい、なかなか売れませんでした。しかし、東京大学卒業の空間設計師がある方法を生み出し、地金から上手く指輪を削り出すことに成功したのが、IDEALというブランドです。

いかがでしたか?garden神戸三ノ宮には、この他にも鍛造製法のブランドを複数ご用意しております。ぜひ一度ご来店頂き、ご相談ください。皆様のご来店を心よりお待ちしております。
ご来店予約
各店舗の記事も合わせてチェック
プロポーズは、憧れからあたり前へ
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る