みなさんこんにちは。結婚指輪を選ぶ際、こだわる部分は人によって様々だと思います。ですが、「高品質なもの」という点にはぜひこだわって頂ければと思います。高品質な指輪は、着け心地や耐久性にとても優れていたり、指輪に使用されているダイヤモンドが非常に良いランクのものを使っていたりなど結婚指輪に相応しい要素ばかり。そんな高品質なブランドをご紹介します。

 FISCHER フィッシャー

FISCHERはドイツで古くからある黄金の街フォルツハイムで100年以上指輪作りをしてきている老舗のブランドです。日本ではまだあまり名のしれていないブランドですが、海外に行くとFISCHERは超有名結婚指輪ブランドです。

鍛造製法で造られるFISCHERの指輪は耐久性に非常に優れており、尚且つ抜群の着け心地を持ち合わせます。耐久性と着け心地は結婚指輪を着けるのならば妥協してはならない部分です。ぜひ実際に店舗でFISCHERの質の良さをお確かめください。

神戸市三ノ宮 高品質結婚指輪

9650242/9750242

Men’s:66,000~(税込)
Lady’s:97,900~(税込)
神戸市三ノ宮 高品質結婚指輪

9650139/9750139

Men’s:83,600~(税込)
Lady’s:106,700~(税込)
神戸市三ノ宮 高品質結婚指輪

9650861/9750861

Men’s:94,600~(税込)
Lady’s:124,300~(税込)

 FISCHER(フィッシャー)が採用する鍛造製法とは???

一般的に市場で出回っている結婚指輪の造り方は大きく分けて2つに分かれます。「鋳造製法」と「鍛造製法」です。

鋳造製法とは、簡単に言うとチョコレートのような造り方です。指輪の型に地金を流し込んで冷やして固める方法で、型さえあればどんな形でも造り上げることができるので、ウェーブデザインやV字など…デザインの幅が広がる製造方法です。デザイン重視の造り方のため、鍛造製法と比べると十分な強度は備わっていない造り方です。細かったり華奢なものだと曲がってしまうリスクもあります。

対して、FISCHER(フィッシャー)が採用する鍛造製法は、筒状の金属に200トンのプレスをかけることで金属密度の高い金属になります。そこから指輪の原型(円形状)にくり抜いて職人が最終の指輪へと仕上げるという製造方法です。素材そのものがとても硬く造られますので、変形に強いのはもちろんのこと、小傷なども入りにくいと言われています。デザインは、くり抜いて造るため、ストレートラインの指輪が多くはなりますがその分耐久性や着け心地の良さは実感して頂けます。

一生に何度も買い替えるなんてものではないのが結婚指輪ですし、永遠の愛を誓ったことを約束するためのものでもあります。ずっと永くキレイに使い続けれる鍛造製法はまさに一生ものに相応しいと思います。

鍛造製法のイメージgarden神戸三ノ宮

指輪を選ぶなら2日間限りのBIGイベント「gardenフェスタ」がおすすめです!

garden神戸三ノ宮フェスタ 2022/1/29.30

gardenフェスタとは年に数回しか開催されないBIGイベントで、多くの方から大人気のイベント!!フェスタ期間中は、指輪の着け比べの他にドレス試着やヘアアレンジ、式場相談や大人気の骨格診断など、普段ならなかなか体験できないイベントが無料で出来ちゃいます!結婚準備をしたいけどあまり時間がない…という方はこのgardenフェスタに来ていただくと1日で結婚準備がとっても進みます♪

15時までの事前ご予約して頂いた方には、「治一郎のバームクーヘン」をプレゼント!さらに当日ご成約して頂いた方には、はずれなしの抽選で豪華特典が当たります!

当日はご予約制となっておりますのでご来店希望の方は下記のご来店ご予約ボタンよりご予約をお願いします♡

みなさまのご来店をスタッフ一同、心よりお待ち致しております。

フェアご来店予約

各店舗の関連記事も合わせてチェック

プロポーズは、憧れからあたり前へ
gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る