神戸の結婚指輪・婚約指輪garden神戸三ノ宮 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

永く身に着けて行く結婚指輪だからこそどんな結婚指輪にするか悩んでしまいますよね…。私たちジュエリーアドバイザーがお客様に指輪を選んで頂く際に重要視して頂きたいと思っている点は何といっても「耐久性」です。なぜ耐久性と着け心地なのか。それは一生涯身に着けていく指輪だからです。ブライダルジュエリーだから曲がらないだろう、曲がったら修理したらいいでしょ、とお考えになる方は非常に多いです。その考えは甘いです。ブライダルジュエリーでも長年身に着ける事で日々の負荷によって徐々に楕円形になります。そして曲がり具合によっては修理不可のケースが大半です。今までの思い出が詰め込まれた結婚指輪を買い直すなんてことにならない為にも、初めから強度・耐久性を兼ね備えた結婚指輪を選びましょう。本記事はブライダルジュエリーの中で強度・耐久性に最も優れているブランドをご紹介致します。

 世界トップの強度・耐久性を持つブランド「FISCHER(フィッシャー)
神戸市三ノ宮 鍛造結婚指輪 FISCHERフィッシャー

FISCHER

FISCHER(フィッシャー)は、日本からおよそ1万キロ離れたドイツの西南部の都市「フォルツハイム」で作られています。4代にわたり、100年受け継がれてきたブランドで、有名映画「ロードオブザリング」のメインリングに起用されたブランドでもあります。

ドイツでは日本でいう国家資格、手仕事の分野で高い技術とセンスを有する者に与えられる「マイスター」の称号が与えられた人にしか指輪づくりは認められれていません。FISCHER(フィッシャー)はその中でも20年以上ジュエリーの製作にかかわった「ゴールドマイスター」がお二人のリングの仕上がりに関わっており、ゴールドマイスターからの許可が下りないと指輪は日本には届けられません。FISCHER(フィッシャー)の指輪は日本に到着するまでに数々の厳しい審査を乗り越えたものたちなのです。

FISCHER(フィッシャー)には魅力的な部分がたくさんありますが中でもこだわられているのが製造過程です。車の部品や飛行機の部品などの製法にも用いられる鍛造製法を用いています。FISCHER(フィッシャー)の指輪は、200tの圧力をかけて指輪を製作しています。地金は圧縮すればするほど金属密度が高まり強度が高まります。さらに滑らかな着け心地も生み出します。FISCHER(フィッシャー)は着け心地をよくするために指輪の内側を丸く削っています。強度・耐久性・着け心地は結婚指輪には欠かせません!だからこそそれら全てを兼ね備えたFISCHER(フィッシャー)は世界中から愛されるブランドなのです。

9650234/9750234
(男性用) ¥108,900(税込)~
(女性用) ¥161,700(税込)~
9650328/9750328
(男性用) ¥96,800(税込)~
(女性用) ¥139,700(税込)~
ドライ フルーセェ モデルB
(男性用) ¥94,600(税込)~
(女性用) ¥124,300(税込)~
G-9650856/G-9750856(男性用) ¥110,000(税込)~
(女性用) ¥126,500(税込)~

FISCHER(フィッシャー)はお好みに合わせて太くしたり細くしたり幅を変えて頂けます。素材変更もできます。FISCHER(フィッシャー)はゴールド色が豊富でドイツにしかないゴールドもございます。まずは店頭でFISCHER(フィッシャー)の力強さや洗練されたデザインをご覧くださいませ。
ご来店予約
gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る