神戸の結婚指輪・婚約指輪garden神戸三ノ宮 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

みなさんこんにちは!緊急事態宣言もなかなか開けず、挙式やお顔合わせなどの予定も決めにくいですよね…。
そんなみなさんもまずは「結婚指輪を探そう!」と指輪選びを始めている方も多いのではないでしょうか?


そんな結婚指輪選びですが、どういったところにこだわりを持って指輪を探されていますか?
例えば、身に着けていて一番テンションが上がるデザインを重視するのか、それともずっと永く身に着ける物だからこそ変形のリスクを減らす耐久性・強度に優れているものを選ぶのか。
アフターメンテナンスが充実しているものを選ぶのか。人それぞれこだわるところは違うと思います。
今回は、これらの中でもせっかく二人で選んだ指輪がぐにゃっと変形してしまう悲しいことが起きないよう、耐久性・強度・着け心地がとっても優れているブランドをご紹介致します。

強度がいい鍛造づくりの指輪ブランド

フィッシャー(FISCHER)

フィッシャー鍛造リング神戸市三ノ宮

ドイツ製の結婚指輪ブランド。
gardenいちおしの人気なブランドです。

マカナ(Makana)

ハワイアンジュエリーマカナの指輪神戸三ノ宮

鍛造のハワイアンジュエリーといえばマカナ。ハワイアン通はすでにご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

パイロットブライダル(Pilit Bridal)

PilotBridalパイロットブライダルのメイン画像

国産の鍛造製法ならパイロット!高技術かつ安心の国産ブランドです。

 鍛造づくりについて 指輪の造り方で強度は違ってくる!?

指輪の造り方には大きく分けて2つの造り方があることを皆さんご存知ですか?

『鋳造製法』・・・指輪の型に地金を流し込んで冷やして固める製法のことを言います。お菓子作りをイメージして頂きたいのですが、ホットケーキを焼いた時やチョコレートを型に流し込んだ時にはよくぷつぷつと小さい気泡が入り込みますよね。それと同じことで、地金を流し込む際も余分な気泡や水分が入り込んでしまいます。そしてその余分な気泡や水分が何年後かに指輪の中でぱんっと割れて、指輪が変形してしまったりするのです。

『鍛造製法』・・・鍛造製法の中でも2つ製造方法があります。
まず1つめが、金属の塊を叩いたり伸ばしたりして棒状にしたものを曲げて指輪を作る方法です。指輪を曲げていく際に金属が熱されることで金属が鍛えられ、引き締められながら徐々に成形されていきます。この技法は刀づくりや、今はやりの手作りで指輪を作る際にも用いられる手法です。
そして2つめが、プレスや削り出しによる鍛造製法で、金属の塊をプレス機にかけて20トンや200トンの高圧で圧縮し平らにしたものからリング状にくりぬいて成形していく方法。リング状にしたものを内側と外側から削っていくため、内・外どちらからの衝撃にも強い指輪に仕上がります。
この技術は第一次世界大戦時にドイツで出来た技法で、戦地に向かう軍兵さんが祖国にいる愛する人と同じ指輪を身に着けて行けるように鉄の指輪を作ったことがきっかけです。戦場での衝撃にも耐え抜けるように…という想いから頑丈な指輪が出来ました。今では指輪づくりの他にも自動車の部品などにも使われるようにもなりました。

鍛造製法の指輪は金属密度が高く、気泡が残らない=強度が良い!
鋳造製法とくらべて約2倍硬いといわれています。

 

関連コンテンツ

鍛造の婚約指輪・結婚指輪|神戸三ノ宮・元町・姫路・梅田

知れば知るほど、鍛造製法の結婚指輪が気になりますよね!
garden神戸三ノ宮では、国内外問わず「鍛造製法」の結婚指輪ブランドが常時10ブランド以上。
スタッフが丁寧に違いなどお伝えしますのでお気軽にお越しくださいませ。

各店舗関連ページ

フィッシャー(FISCHER)|頑丈な結婚指輪・ドイツ製の鍛造づくりのブランド|ガーデン(garden)本店

強度バツグン!!鍛造リングが選ばれるワケ

大阪・心斎橋で選ぶなら、強度バツグン!!鍛造リングがおススメ

京都で人気な鍛造製法の結婚指輪おすすめブランドBEST6

姫路市 鍛造造りの強度と着け心地を誇るリング

gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る