神戸の結婚指輪・婚約指輪garden神戸三ノ宮 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

結婚指輪をお探しの方の中には、金属アレルギーで指輪選びに悩まれている方もいらっしゃるのでは?せっかくのお二人の結婚の証、結婚指輪。絶対に自分に合った安心のできるものがいいですよね。金属アレルギーを持っている方でも安心して着けられる結婚指輪『SORA』をご存知ですか?一度見たらきっと忘れないインパクトと、アレルギーフリーの安心感を兼ね揃えたブランド『SORA』の魅力をたっぷりお伝え致します!

『SORA ソラ』とは?

神戸三ノ宮金属アレルギー対応SORAソラの結婚指輪

プラチナ・ゴールド等の定番の素材はもちろんチタン・タンタル・ジルコニウムの「レアメタル」と呼ばれる素材が選べます。そのレアメタルは、アレルギー性が極めて低く金属アレルギーの方の強い味方です!そして、SORA独特の五感で感じる自然の美しさを線や色・形により表現したデザイン、ジルコニウムでしか出すことのできないカラー。SORAが研究と開発を続け追求してきた素材は、ふたりに最も相応しい強度、安全性、希少性、色や質感の美しさを兼ね揃えています。

なぜアレルギー性が低いのか?

金属アレルギーチタン

チタン・タンタル・ジルコニウム。なぜアレルギー性が低いのでしょうか?この3つの金属は全て「酸化被膜」が生じるという共通点があります。酸化被膜とは、表面の部分だけが空気中の酸素と反応して酸化してできる膜のようなもの。「酸化」といっても一般的な錆とは異なり、酸化物となることで、金属アレルギーの原因となる酸や塩に強い耐食性を持つようになります。人体に触れても腐食したりせず、アレルギー性が低く医療現場でも使われているのです!よって、生涯身に着けることとなる結婚指輪にはとても安心のできる素材となります。

タンタルとはどんな素材なのか?

タンタルは宇宙空間で2番目に少ない元素。その存在は大変希少なものになります。生体親和性が高く人体にも無害とされることから、人工骨や歯科インプラントなどの医療製品の分野でも使用されています。

ジルコニウムとはどんな素材なのか?

Zr(ジルコニウム)は化学薬品や環境に対してTi (チタン) 以上の優れた耐食性を持ちます。さらに機械的な強度も高いことから、工業用途として塩酸、硫酸などの過酷な製造装置の素材としても利用される高機能レアメタルです。ジルコニウム表面に形成される酸化皮膜は、極めて緻密で安定しているため金属の溶出がありません。そのため、金属アレルギーを起こしづらい性質を持っています。ジルコニウムはSORAが世界で初めて指輪の素材として使用しました。耐食性、安全性、美しさなど指輪に求められる機能を大変高い次元で結実させるこの素材の可能性はまだ無限です。

SORAの指輪は高い?安い?20代30代の結婚指輪の予算と比較してみました
気になるみんなの結婚指輪の予算は?
 
神戸三ノ宮結婚指輪予算
 
結婚指輪2本の平均は25.4万円(自社調べ)
最新調査によると、結婚指輪(2人分)の平均価格は25.4 万円。内訳は、「20~25万円未満」が29.2%で最も高く、次いで「30~35万円未満」が12.9%、「25~30万円未満」が12.8%、「10~15万円未満」が11.8%です。
20~30万円が42%ですが、30万円以上が30.4%、20万円以下が27.6%と、近年は価格の二極化が進み、幅広く分布する傾向があります。
 
年齢別の結婚指輪の平均価格
 
年齢別にみると、平均価格は以下の通り。年齢が上がるにつれ購入金額も上がる傾向がありますが、20代後半の平均価格が25万円を超えるなどの変化があります。
■24歳以下 22.0万円(昨年22.5万円)
■25-29歳 25.2万円(昨年23.9万円)
■30-34歳 26.2万円(昨年26.7万円)
■35歳以上 27.1万円(昨年27.9万円)
 

フルオーダー品の平均価格は31.0万円

「既製品」「セミオーダー品」「フルオーダー品」で分類すると、購入者の割合と平均価格は次のようになります。
■既製品(全体の28.9%)27.8万円
■セミオーダー(全体の61.2%)20.5万円 
■フルオーダー(全体の9.9%)31.0万円

「セミオーダー品」と「フルオーダー品」では、10万円以上の差があります。一方、「既製品」は海外のハイブランドから国内の小型店や通信販売まで数多く含まれるため、金額の幅は大きいと予想できます。最近の傾向としては、比較的価格の低い「セミオーダー」の購入者の割合が減り「フルオーダー」と「既製品」の購入者の割合が増えており、平均価格の微増に繋がっています。

SORAの平均価格は33.0万円

それでは、オーダーメイドであるSORAの結婚指輪の価格は平均予算と比べてどうなのでしょう?SORAでの購入額の主な価格帯は27万-38万と幅広く、平均で33万円となっています。オーダーメイドの平均が31万円なので、少しだけ高い位置づけになりますね。

SORAの指輪が高いわけ
SORAの指輪が他店に比べて高い「理由」
大量生産される既製品よりもオーダーメイドの方が高くなることは、イメージがつくと思いますが、それだけではありません。お店ごとに値段が違うのは、作り方や作り手、素材に違いがあるから。ここからは、SORAの指輪の値段が他店(平均)よりも高くなる主な「理由」を説明します。
《SORAの指輪が高いわけ》

素材が違うから

【ジルコニウム・チタン・タンタル】群を抜く独自性
金属アレルギーが起こりにくい3つのレアメタル。色を楽しめるジルコニウム、ダイヤを宙に浮かせ輝かせるチタン、黒く希少で存在感のあるタンタル、全てSORAが初めて結婚指輪の世界に取り込んだ独自素材です。1994年の創業以来、SORAで培かわれた技術や経験は、他を圧倒します。デザインの領域が広いため、他店より高くなる場合があります。
 
 
gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る