アンティーク調の婚約指輪・結婚指輪

アンティーク調の婚約指輪・結婚指輪

アンティーク調の指輪の特徴のひとつとしてミル打ちと呼ばれるリングのふちやメレダイヤモンドの周りに小さな丸い粒が施されています。この技法により温かみがあり、職人の技術が感じらるような指輪がアンティーク調の特徴です。

シンプルでオーソドックスなデザインはもちろん素敵ですが、少しアクセントがあり、どこか懐かしいお洒落なアンティークのデザインは、愛着を持って着けて頂けるリングです。何十年も使っていただくものなので、着け心地が良いことはもちろん、「お気に入りのデザイン」を選ぶこともポイントの1つです
自身が70歳、80歳になった時も変わらず着けられるデザインのアンティーク調リングは、ブライダルにすごくおすすめです!
そんなアンティーク調のブライダルリングで悩むお二人に「アンティークリング」について厳選してご紹介いたします

アンティーク調な婚約指輪・結婚指輪

アムールアミュレット指輪アンティーク

AMOUR AMULET

MILLE MERCIS~ミル メルシー~
ご来店予約

アンティーク調のブランド紹介

ロゼットのアンティーク調ブランドのイメージ画像

RosettE(ロゼット)

イングリッシュガーデンをテーマにした、エレガントなデザインが魅力の「ロゼット」。愛らしいブランド名には、大地から芽吹き丸く重なり合う葉のように、「幾重にも尊敬と愛を贈りあう」という意味が込められています。

>>>RosettEの詳しい情報

ジューラでアンティーク調のブランを紹介するイメージ

guira(ジューラ)

guiraのコンセプトは 「香りが結ぶ 揺るぎなき誓い」芳しき香りの花々や植物たちがリングネーミングに。新しいスタイルのリングからふたりの気持ちにぴたりと合う運命の一本が見つかるはずです。

>>>guiraの詳しい情報

プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る