神戸の結婚指輪・婚約指輪garden神戸三ノ宮 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

みなさんこんにちは!いま人気の結婚指輪のデザインには、アンティーク調のものや、カジュアルでファッションリングとも合わせやすいようなものが多いですよね。ですが、それらのデザインにも負けないぐらい人気を集めてきているのが【和ブランド】です。日本の四季や花鳥風月をコンセプトに作られる和ブランドならではのデザインをお楽しみいただけます!

そこで本日はgarden神戸三ノ宮で取り扱っている和ブランドをご紹介致します☆


ひな

 

ふとした瞬間に感じられるその一瞬にある空間、時間。「美しい」そして「かわいらしい」すべてのリングは詩のイメージを元にデザインされ、形となって表現されています。「おもむきがある」「風流なあじわい」など、その感じる心を指輪と共に伝えていきたいという想いがひなには込められています。

物にはひとつひとつ名前があるように、ひなの指輪にもすべてひとつひとつ名前がついております。そういった細かな世界観も和ブランドならではです。

かき氷

かき氷

プラチナとピンクゴールドがマーブル模様になったデザイン。ピンクゴールドの部分はいちごシロップに見立てており、氷の上でたらりとたれる様子のかき氷をイメージしています♡
ひづき

ひづき

全体的に細身のシルエット。表面だけ平らにカッティングされているところがポイント★
ダイヤの数は少ないのにキラキラと上品な輝きを放つデザインとなっています。
きせき

きせき

S字の形をした指輪は身に着けた際に、女性らしさや柔らかな印象を与えてくれます。
きせきはセンターの両側にダイヤが流れるように留まっている珍しいデザインです✨
 

“katamu”は「固む(かたむ)」
と書き、ものを固くする他に、かたく守る、かたく誓う、しっかりと結ぶなどの意味を持ちます。古来より結婚式の儀式で行う「夫婦固めの盃」はふたりの結びつきを固めるために取り交わされます。また、指輪に留められたホワイトダイヤモンドはすべて「グレーシャスダイヤモンド」。最高の輝きを放つよう職人の手で理想的なプロポーションにカットされた、上質なダイヤモンドです。高い強度と滑らかな着け心地をもつのにふさわしい指輪として、一つひとつ金属を鍛えて作る鍛造製法により国内自社工房で作られるこだわりのブランドです。指輪を1/100mm単位まで削り、指輪の内側を丸く削り込む『内甲丸』という技術を極限まで入れ込むことで国内ブランドの中でも最上級の着け心地を表現しています。

輝彩は、日本の美しい自然の風景「花鳥風月」をテーマにした和ブライダルジュエリーブランドです。
「花鳥風月」は古来より詩や和歌、俳句そして絵画に描かれ愛されてきました。輝彩(KISAI)は、幾多の年月を迎えるおふたいに、移り行く日本の美しい自然をこれからずっと楽しんでいただきたいとの想いから誕生しました。四季の味わいと深い自然の美しさを、輝彩の婚約指輪・結婚指輪から感じていただければ幸いです。

 輝彩杢目

輝彩杢目

ひとつ前にご紹介したブランド、【輝彩】に杢目模様を施したブランド。マーブル模様が温かみを与えてくれます。


いかがでしたでしょうか?

感染症対策をしっかりと行い、スタッフ一同ご来店心よりお待ちしております。

ご来店ご予約は下記のボタンをクリック★

ご来店予約
 

大阪・梅田のプロポーズ特集のバナー
梅田でプロポーズするならおすすめのプロポーズスポットの関連記事
 
神戸プロポーズスポット
 
滋賀でプロポーズするならgarden梅田
 
和歌山プロポーズスポット
 
奈良のおすすめプロポーズスポットバナー

 

 

gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る