結婚の意志も固まりそろそろ彼女へプロポーズ!指輪を買おうか迷っていた時に「良かったらこれ使って・・・」と母親の婚約指輪を譲り受けたという男性の方もいらっしゃると思います。これから結婚生活にお金はかかるので婚約指輪を買わずに費用を抑えられるのは良い事ですね。彼女にさらに喜んでもらえるように親からの大切な婚約指輪をそのまま渡すのではなく新しいデザインにリフォームをしてプロポーズで贈ってみてはいかがでしょう!

婚約指輪リフォームの順序

神戸三ノ宮婚約指輪リフォーム

1 店頭に婚約指輪をもっていく

はじめに、譲り受けた婚約指輪がそのお店でリフォーム対応可能かを確認してもらいます。ダイヤモンドのサイズや状態でお店によってはリフォームを受けてもらえない場合があります。そして婚約指輪にダイヤモンドの鑑定書が付いていれば一緒に持っていきましょう。相談は無料なので気軽に聞いてみましょう!

2 アイテムを決める

リフォームが可能ならどのアイテムにするかを決めます。婚約指輪を着けない方には婚約ネックレスという選択肢もあります。

3 デザインを決める

現代の婚約指輪の多くがセミオーダーです。何百種類の中からデザインを決めて次に、素材やサイズを決めて作っていくものです。譲り受けた婚約指輪があればメインのダイヤモンドはあるのでそのダイヤのサイズに合う彼女が気に入ってくれそうなデザインを選んでいきます。もちろんリング内側に刻印を入れることも可能です☆出来上がりを実際に見れないフルオーダーとは違いお店で出来上がりサンプルを確認できるセミオーダーならイメージ通りに作れて安心です。

4 婚約指輪リフォームの値段

気になるリフォームの値段は約6万円~です。値段の差というのは、例えばメインのダイヤモンド以外にダイヤがたくさん付いていたりすると高額になります。

ブランドの人気デザイン


親から譲り受けた婚約指輪のリフォームはお手頃価格で新品そのものにただ形を変えるだけではなく宝石にこめられた大切な想いも一緒に受け継いでいくことができるのが素晴らしいところです☆婚約指輪のリフォームはgarden神戸三ノ宮へぜひお気軽にお声かけ下さい。

※素材やデザイン、ジュエリーの状態によって修理できない場合もございます

 

 
gardenでは売上金の一部を、兵庫県の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る